1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「ルビィのぼうけん」のリウカス氏が親子向けWSや教員セミナーを開催

2018年11月20日

「ルビィのぼうけん」のリウカス氏が親子向けWSや教員セミナーを開催

翔泳社は、プログラミング絵本の第3弾『ルビィのぼうけん インターネットたんけん隊』の刊行を記念し、著者のリンダ・リウカス氏による親子向けワークショップや教員向けセミナーを12月16日に東京・銀座で開催する。

Printフィンランド発、世界20カ国で翻訳されている「ルビィのぼうけん (Hello Ruby)」は、幼児から小学生を対象に、親子で一緒にプログラミング的思考を学ぶことができる教育絵本。パソコンを利用せず、キュートなキャラクターや身近なものを使って楽しみながらプログラミングに必要な思考法を養うことができる。

12月21日の同シリーズ3作目の発売に合わせ、著者のリンダ・リウカス氏が来日する。12月16日には、小学生とその保護者を対象にしたワークショップと、小学校の教員を対象としたカンファレンスを開催する。そのほか、都内公立小学校でのワークショップや聖心女子大学での特別講演なども予定している (一般非公開)。

開催概要

■親子向けワークショップ
開催日時 : 12月16日 (日) 10:30~12:00 (10:00開場)
開催場所 : D2Cホール [東京都中央区銀座6-18-2野村不動産銀座ビル]
参加条件 : 小学生 (3~4年生推奨) と保護者
参加人数 : 先着30組 (60名)

詳細・申込

■教員カンファレンス
開催日時 : 12月16日 (日) 14:00~16:30 (13:30開場)
開催場所 : D2Cホール
参加条件 : 小学校教員、省庁・自治体の教育関係者、教育者を志望する大学生
参加人数 : 先着100名

詳細・申込

関連URL

『ルビィのぼうけん』特設ページ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス