1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. eラーニングのMogicとコンテンツ制作の北斗社がパートナーシップ契約

2018年11月28日

eラーニングのMogicとコンテンツ制作の北斗社がパートナーシップ契約

eラーニングシステム「LearnO(ラーノ)」を提供するMogicは27日、eラーニング向けコンテンツ制作に強みのある北斗社とパートナーシップ契約を締結したと発表した。

d4876-38-301298-0今回の提携で、企業の教育担当者はWordやPowerPointの社内教材さえあれば、コンテンツとシステムをまとめて刷新できるようになった。

WordやPowerPointで作成してきた社内教材をeラーニングコンテンツに作り変えることは容易ではない。

そこで、両社では、eラーニングシステム LearnOと教材制作を一つにまとめ、さらにオプションでシステムへ入稿する新しいサービスを開始することにした。

eラーニングシステムを提供するMogicとスライドや動画コンテンツ制作に強い北斗社の連携で、eラーニングサービスを業界最安値帯で利用できることを目指す。

北斗社は、eラーニング向けコンテンツに関する様々な悩みや課題を解決するため、顧客の要望や予算に合わせてスライド・動画制作を提案している。

一方、Mogicは、法人で年間20万人以上が利用しているeラーニングシステム「LearnO」を開発。最短1カ月から契約ができ、初期費用0円、月額9800円(税別)のプランから、カスタマイズの提案まで幅広い要望に対応している。

関連URL

LearnO

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 大型提示装置の活用が“ぐん”と広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス