1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 「Ruby biz Grand prix 2018」、過去最多の40事例からグランプリ決定

2018年12月14日

「Ruby biz Grand prix 2018」、過去最多の40事例からグランプリ決定

Ruby biz グランプリ実行委員会は13日、ITビジネスグランプリ「Ruby biz Grand prix 2018」を島根県で開催した。

d16862-5-333076-4

同大会は、プログラミング言語「Ruby」を活用してビシネスの領域で新たな価値を創造し、今後の発展が期待できるサービスや商品を表彰するグランプリ。第4回となる今回は過去最多の40事例がエントリー。IoT、ロボット、クラウドサービスなど、国内最先端のITサービスが集結した。

その中から、グランプリ2点ほかの賞が発表された。グランプリはコークッキングとスタディプラスの2社が受賞。特別賞にはオクト、グロービス、Supershipの3社が選ばれた。また、Device Technology賞にはSCSK九州、ユカイ工学の2社が、Pricing Innovation賞にはコラビット、バンク、リブセンスの3社が選出され、トロフィーと賞状が授与された。表彰後は、各受賞者からRubyを活用したサービスの特徴や優位性についてのプレゼンテーションも行われた。

表彰式の締めくくりには、Ruby開発者で審査員長も務めたまつもとゆきひろ氏が登壇し、各受賞企業に対する賛辞と今後の意気込みについて語った。

関連URL

Ruby biz グランプリ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス