1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 柔道指導者になりたい高校・大学生向けのオンライン講座を開設

2019年1月7日

柔道指導者になりたい高校・大学生向けのオンライン講座を開設

judo3.0は、柔道指導者や、柔道の指導者に将来なりたいと考えている高校生や大学生を対象に、柔道教育に関する学びと対話を行うオンライン講座を開設、1月~4月に5回の講座を開く。

judo3.0は、2016年から、柔道の指導者らが集うフォーラムを各地で開催し、学びと対話の場を作ってきた。

今回、地域を超えて仲間に出会い、切磋琢磨しながら未来の指導者が育まれる機会を設けようと、柔道指導に意欲がある高校生、大学生、社会人、指導者を主な対象としたオンライン講座を開設した。

同講座は、WEB会議システムzoomで実施。参加申込者には、メールでWEB会議のリンクを送る。パソコンの場合は設定不要、スマホやタブレットの場合はアプリ「zoom cloud meeeting」が必要となる。

各講座とも、定員50人で参加費は無料。また、5月以降の講座は3月頃に発表予定。

講座開催概要

・第1回「発達障害と柔道」
日時:1月13日(日)10:00~16:00
内容:発達が気になる子供が輝く柔道指導法 詳細
・第2回「柔道創設者の生涯」
日時:1月27日(日)10:00~13:00
内容:なぜ嘉納治五郎先生は柔道を創ったのか?を探る 詳細
・第3回「伝統文化と柔道」
日時:2月10日(日)10:00~12:00
内容:なぜ柔道は年を取るとできなくなるのか~競技柔道が見失ったもの~ 詳細
・第4回「知的障害と柔道」
日時:3月3日(日)10:00~12:00
内容:今なぜ知的障がい者柔道が熱いのか?世界の流れとスペシャルオリンピックス 詳細
・第5回「女性と柔道」
日時:4月20日(土)17:00~19:00
内容:柔道を楽しむ女性が増える方法、をともに考える 詳細

受講申込み

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス