1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 追手門学院、理工系をめざす女子小中学生応援イベント、2月2日開催

2019年1月25日

追手門学院、理工系をめざす女子小中学生応援イベント、2月2日開催

追手門学院は、理工系分野に関心のある女子小中学生を応援するイベントを、2月2日に追手門学院大手前中・高等学校で開催する。

0125-ot同イベントは、内閣府男女共同参画局が推進する女子高校生・女子学生の理工系分野への選択を応援する「理工チャレンジ」に賛同して開催されるもので、3部構成で実施され、初めに内閣府「STEM Girls Ambassador (理工系女子応援大使)」のズナイデン房子氏が、理工系女子の可能性や将来イメージなどについて講演する。

続いて、大阪市立大学の保野陽子助教が、「人の健康に役立つ可能性を秘めた、複雑な物質 (分子) を人工的に作る」という自身の研究テーマを紹介し、ミニ実験を行って科学のおもしろさを伝える。

最後に、国連が提唱するSDGsのテーマでもある「水資源」や「食糧」に関する問題を解決するためのロボット研究について、追手門学院大学大手前中・高ロボットサイエンス部の女子高校生が発表する。昨年開かれたロボットコンテストFLLで世界一となった高校生たちの研究の軌跡が、多くの子どもたちの指針となることが期待されるという。

開催概要

開催日時 : 2月2日 (土) 13:30開場14:00スタート
開催場所 : 追手門学院大手前中・高等学校 6階 大手前ホール [大阪市中央区大手前1-3-20]
参加条件 : 女子小中学生を主な対象にしているが、誰でも参加できる
参加人数 : 200名 先着順、申込が必要
参加費 : 無料

詳細・申込

2か月間の「すらら」学習時間を競うイベント! 2020.12.1-2021.1.31 すららCUP -ひとりじゃ見えない景色を見にいこう- すららカップエントリー受付中
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス