1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 追手門学院、小学生対象の「追手門ロボットコンテスト2022」を開催

2022年8月5日

追手門学院、小学生対象の「追手門ロボットコンテスト2022」を開催

追手門学院は、小学生を対象にした独自の大会「追手門ロボットコンテスト2022」を追手門学院大学の総持寺キャンパスで8月11日に開催する。

会場となる総持寺キャンパスで行われた小学生向けSTEAM講座の様子

大学の近隣にある公立小学校や関西圏のロボット教室、追手門学院小学校などから全33チームがエントリーしており、当日は、サファリパークに見立てたコート上でロボットを動かし、決められた場所までブロックを運ぶなどの、いくつかのミッションに挑戦する。

大会を企画・運営するのは、自治体や小学校などでプログラミング教育の普及活動を行う追手門学院大学の経営学部の学生6人。

学生らは、これまで地域の小学生にロボット作りやプログラミングの面白さを伝える「STEAM講座」や、小学校教員を対象にしたプログラミング教育の研修会などを開催してきた。近年、プログラミング教育の注目が高まる中、大会のレベルが高くなり、参加のハードルが高くなっていることから、初級レベルでも気軽に参加でき、日頃の成果を発表する機会を作ろうと、本学院のロボットプログラミング教育・研究推進室とともに大会を企画した。

試合の実況や審判などを担当する学生は「勝つよりも、成功することの楽しさや成長を感じることができる大会にしたい」と意気込んでいるという。

大会概要
開催日時:8月11日(木・祝日)10:00〜12:00
開催場所:追手門学院大学総持寺キャンパスWILホール
[大阪府茨木市太田東芝町1-1]
参加チーム数:33チーム(1チームあたり1~3名)

関連URL

追手門学院

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス