1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. タカラトミー、英語の発音も身に付く「マイク付き知育パッド」3月発売

2019年2月1日

タカラトミー、英語の発音も身に付く「マイク付き知育パッド」3月発売

タカラトミーは、「ポケットモンスター」(ポケモン)と一緒に楽しく学べる知育パッド「ポケモンパッド ピカッとアカデミー」を、3月21日から、全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売り場、インターネットショップ、同社公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで発売する。

ポケモンパッド ピカッとアカデミー

ポケモンパッド ピカッとアカデミー

この知育パッドは、21世紀型の教育モデル「STEAM(スティーム)」を取り入れ、2020年度から小学校教育で必修化されるプログラミングや英語など、「今どきの入学準備に備えたい」という保護者の想いに応えるために企画・開発した。

学習内容は、小学校入学までに体験させたいプログラミングをはじめ、アルファベットの
読み書きや小学1年生で習う国語や算数、学校生活で必要になる挨拶の練習など、入学準備に役立つ内容を計43モード、100メニュー以上、総問題数1800問以上を収録している。

また、判定機能付きのマイクを搭載し、お手本の真似をして英語の発音を練習する「英語発音レッスン」や、キャラクターになりきって音読する「アフレコ」など、子どもが何度も繰り返し声に出したくなる、判定付きの音声学習メニューで表現する力を鍛えていく。

商品サイズは約W176×H132×D23(mm) 約275g 4.3インチ(液晶サイズ)で、対象年齢は3歳以上。希望小売価格1万5000円(税抜き)で、年間5万個の販売を目指している。

関連URL

ポケモンパッド ピカッとアカデミー

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス