1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. こゆ財団×TTT、双方をオンラインで結んだプログラミング講座3月開催

2019年2月22日

こゆ財団×TTT、双方をオンラインで結んだプログラミング講座3月開催

こゆ地域づくり推進機構(こゆ財団)は、レプタイルが運営する「TTTこどもパソコンプログラミング教室」(TTT)と連携し、双方をオンラインで結んだ「こゆ財団×TTT子どもパソコンプログラミング教室オンライン特別講座」を、3月17日に岡山と宮崎で開催する。

0222-kyこの講座は、経済産業省「未来の教室」とEdTech研究会が示している「未来の教室」の目指す姿を、いち早く地方で実現するための試み。

地域間で異なるプログラミング教育の習熟度や環境差をカバーし、「未来の教室」の要素のひとつである、「誰もが、どんな環境でも、ワクワク(遊び、不思議、社会課題、一流、先端)に出会える」機会を創出する。

TTTは、岡山県内で問屋町校、田町校、まちなかカレッジ校の3校を運営。タイピング検定試験、ジュニアプログラミング検定試験、ビジュアルプログラミング言語によるゲーム作成、ロボット学習、アプリ作成など多様な学習を導入している。

こゆ財団は、TTTと宮崎県・新富町をオンラインで結ぶことで、新富町の小学生に対して町内にはない、高度で新しい学びの場を提供する。オンライン開催のため、子どもたちは2018年9月に開校した新富町内の教室「こゆ未来教育ラボ」にいながら受講できる。

開催概要

開催日時:3月17日(火)12:00〜13:00
開催場所:
(岡山会場)TTT問屋町校[岡山市北区問屋町27-107(2F)]
(新富会場)こゆ未来教育ラボ[宮崎県児湯郡新富町富田2-20]
定員:岡山会場10人、新富会場6人
料金:無料
対象:小学生

関連URL

TTTこどもパソコンプログラミング教室

こゆ財団

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 1人1台活用の事例紹介 辞書アプリDONGRI活用セミナー 1/16(土)・22(金)
  • スタディサプリ ICT教育モデル校が積極導入! 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス