1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 中央大、公開講座「ICTは国家法を破壊するか」4月6日開催

2019年3月12日

中央大、公開講座「ICTは国家法を破壊するか」4月6日開催

中央大学は、「中央大学クレセント・アカデミー」の2019年度開講記念公開講座として、「ICTは国家法を破壊するか―ブロックチェーンと通貨と法―」を、4月6日に中央大学後楽園キャンパスで開催する。

中央大学では、1986年12月に「中央大学クレセント・アカデミー」を開設し、オープンカレッジ構想のもと、在学生と市民の共学の場として、教室や体育施設などを利用し、誰もが参加できる各種講座を開講してきた。今年度の開講記念講座では、同アカデミー所長でもある中央大学法科大学院の佐藤信行教授を講師に迎え、ブロックチェーンを例としてICTが法に与えるインパクトを検討し、国家法はICT社会を生き残れるかを考える。誰でも参加が可能で、参加費は無料。事前申込も必要ない (満席の場合は立ち見となることがある)。

開催概要

開催日時 : 4月6日 (土) 11:00~12:30 (10:30開場)
開催場所 : 中央大学 後楽園キャンパス 5533号室 [東京都文京区春日1-13-27]

関連URL

中央大学クレセント・アカデミー

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス