1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サイバーエージェント、小学生のためのプログラミング検定を8月に実施

2019年3月19日

サイバーエージェント、小学生のためのプログラミング検定を8月に実施

サイバーエージェントは18日、小学生のためのプログラミング検定「サイバーエージェント キッズプログラミング検定」(略称「プロ検」)を開設し、その第1回検定試験を8月に東京と大阪で実施すると発表した。

0319-pr「プロ検」は、小学生を対象に、年2回の実施を予定している。プログラミングの知識や技術力の習得度を測るもので、具体的にはビジュアルプログラミングツール「Scratch」「QUREO」の2種類を設け、10段階の級に認定する。

第1回目の検定試験を8月17日と18日に東京・渋谷、大阪・梅田で実施するにあたり、18日から受験申込の受付を開始した。今後、テキストプログラミングでの実施も予定している。

第1回「プロ検」実施概要

実施日時:(計4回のうちいずれかの回を選ぶ)
・8月17日(土)[午前の部]10:00~11:30 [午後の部]14:00~15:30
・8月18日(日)[午前の部]10:00~11:30 [午後の部]14:00~15:30
実施会場:
・「東京渋谷会場」サイバーエージェント本社オフィス[東京都渋谷区宇田川町40-1 AbemaTowers]
・「大阪梅田会場」サイバーエージェント大阪支社オフィス[大阪市北区小松原町2-4]
対象:小学生(2007年4月2日~2013年4月1日生まれ)
検定種別:ビジュアルプログラミング「Scratch」「QUREO」
段位:10級~1級
試験時間:60分
合格基準:正答率70%以上
受験料:3000円
申込期限:7月31日(水)まで

詳細・申込

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス