1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ネオス、内田洋行の配信サービス「EduMall」に教育コンテンツ提供

2019年4月5日

ネオス、内田洋行の配信サービス「EduMall」に教育コンテンツ提供

ネオスは4日、内田洋行の教育用コンテンツ配信サービス「EduMall(エデュモール)」に、教育コンテンツの提供を開始したと発表した。

0405-nos
「EduMall」は、全国約300自治体、5200校の小・中学校に利用されているデジタル教材プラットフォーム。運営元の内田洋行はじめ、様々なコンテンツプロバイダーの教育コンテンツが用意されている。

地域イントラ・校内LANなどのICT環境を通じて、クラウド型の配信サービスで提供されるため、学校のコンピュータへのインストールが不要で、ネットワークに繋げる環境さえあればすぐに利用できる。年間契約で、デジタル教材を授業に取り入れることもできる。

今回、ネオスからは、小学生を対象とした算数学習コンテンツ「うごくさんすう」を第1弾として提供。

「うごくさんすう」は、視覚・聴覚・触覚の3つを刺激しながら、感覚的に数量概念を身に付けることが出来る「感覚教育」をベースにした、新しい算数アプリ。

数の概念や数式をキャラクターやアニメーションで分かりやすく表現することで、従来の紙媒体の教材よりもスムーズな理解を促す。

コンテンツの内容は、文科省が定める学習指導要領に沿って制作されており、学年ごとにステップを踏んで学べる設計。

EduMall版「うごくさんすう」のコンテンツ利用料は、 年間1万円。

関連URL

EduMall版「うごくさんすう」

ネオス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務情報を安心・安全に利用 校務用PCの二要素認証ログイン 秀明英光高等学校 導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス