1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 日本マイクロソフト、教育機関向け「Microsoft クラスルームペン」を発売開始

2019年4月24日

日本マイクロソフト、教育機関向け「Microsoft クラスルームペン」を発売開始

日本マイクロソフトは22日、教育機関向け「Microsoft クラスルームペン」を発売開始した。3000社を超える国内の法人向け販売パートナーで受注を受付中。価格は20本パックで8万5800 円(税抜価格:1本当たり4290 円)。

0424-ms
Microsoft クラスルームペンは、子どもがタブレットやPCと一緒にペンを利用することを想定して設計された製品で、学校での学習や家での宿題など、子どもの効果的で楽しい学びをかなえる。特にSurface Goと組み合わせての使用がおすすめだという。

自然な書き心地で文字や絵を描くことでき、子どもの手にちょうど良い約11 cm サイズのペン。Microsoft クラスルームペンを使えば、教室や家でのスケッチ、色塗り、メモ取りなどが簡単に行える。

Microsoft クラスルームペンは、ペン先の耐久性を高めるなど、子どもが活発に使用することを考慮して設計されている。ペンごとにペン先が交換できるようになっており、ペンの端にあるストラップホールを使えば、デバイスのケースに簡単に紐で結びつけることができるため、ペンの紛失も避けられる。

Microsoft クラスルームペンは、教育機関からのフィードバックを踏まえ、導入しやすい手ごろな価格設定となっている。教育機関だけに提供され、20 本セット (交換用ペン先含む) 単位でご購入できる。

関連URL

Microsoft クラスルームペンの技術仕様など詳細(PDF)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス