1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 中央コンピューターサービス、EDIX2019に「大学の授業計画」を出展

2019年5月20日

中央コンピューターサービス、EDIX2019に「大学の授業計画」を出展

【PR】
中央コンピューターサービスは、6月19日~21日に東京ビッグサイト青海展示棟で開催される、第10回教育ITソリューションEXPO(EDIX2019)に、私立4年制大学向けの「大学の授業計画」を出展する。

「大学の授業計画」の利用画面

「大学の授業計画」の利用画面

「大学の授業計画」は、もともと教務課の時間割編成の実務担当者と共同作成をしており、担当者に属人的な「ある!ある!」といった時間割編成上の複雑な内容を、システムで解決している。

科目の情報・教員の都合・教室の空き状況を一度に確認でき、今までエクセル・ふせん・マグネットといった間違えやすい編成の手作業をシステム化することで、作業時間が10分の1に軽減されたという事例もある。職員の働き方改革の一翼も担っている。

主な特徴

■大学の時間割(標準:セメスター制・クオーター制・オムニバスなど)
※アプリケーション
- 科目の情報・教員の都合・教室の空き状況を確認しながらドラッグ&ドロップで編成
- 学部・学科も横断して編成可能。大学院も短大も同じ画面からOK
- 新旧カリキュラムや学部学科間で名称は異なるが同一授業として運用している場合、これらを「親子関係」として組み合わせてぬけもれのないように配置できます。
- 他社の教務システムのデータは、マスタの受け入れや当時間割システムで作成したマスタの書き出しが可能です

■大学の時間割(デイリーバージョン)
※アプリケーション
- 基本的に上記同様のシステムですが、どの期間で編成するかとなった際に、毎日異なる授業に対応して「日ごとの編成」が可能です。
実習科目の多い看護大学・薬科大学系でのご使用が多いです

■大学の時間割システムに紐づくオプション
1,Web出講希望登録(クラウド)
– 出講希望アンケートの配布や回収を効率的にWeb上で解決します
– 紙や口頭での修正をなくし、返答のない教員には個別に催促ができます
– 教員の希望時限・設備を大学の時間割システムに取り込み、編成の際に重複や希望のモレを防ぎます
2,定期試験時間割(クラウド)
– 定期試験期間中の特別な時間割編成(試験日・監督・時間・教室編成)を、教員からのWebアンケートをもとに自動編成
– 試験用の様々な帳票もご用意

EDIX出展情報

学校業務支援ゾーン:A89

※デモンストレーションは例年ほぼ満席のため、確実にご覧いただくためには事前のご予約として、下記までご連絡下さい。

予約・問い合わせ

TEL:03-5207-2797
担当:田中・山田
e-mail:edu_support@g-tawn.com

9月開催!教育分野 西日本最大 第3回 関西 教育ITソリューションEXPO 会期 2019.9.25(水)-27(金) 会場 インテックス大阪 詳細はこちら
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
toi(TM) プログラミングを楽しく学ぶワークショップ資料公開中!
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社
EDIX関西2019 9月25日~27日開催 出展情報・商談予約 出展者特集

アーカイブ

  • Connected Ink 2019 11.27 wed 参加費無料 詳細および登録はこちら wacom
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 札幌新陽高校 すらら×探求学習
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス