1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 不登校生徒のネットスクール「クラスジャパン小中学園」が開校

2019年5月29日

不登校生徒のネットスクール「クラスジャパン小中学園」が開校

クラスジャパン教育機構は22日、不登校生徒のネットスクール「クラスジャパン小中学園」の開校を発表した。

0529-cj同団体は昨年2月の立ち上げから、不登校の小中学生でも在宅学習によって出席や成績が取得できるサービスを展開してきたが、サービスの提供を受けられるのは、クラスジャパンと提携した自治体に在住の児童・生徒のみに限られていた。そのため、早急に門戸を拡大していくための議論が重ねられ、このたびの同学園の開校に至った。これにより、全国14万人を超えると言われる不登校生徒が同サービスを利用できるようになるという。

7月1日の開校に先立ち、6月6日から出願受付を開始する。資料請求・問い合わせは同学園の公式サイトから受け付けている。

関連URL

クラスジャパン小中学園

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス