1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「スター・ウォーズ×学研ロボットプログラミング講座」、大阪と東京で開催

2019年7月1日

「スター・ウォーズ×学研ロボットプログラミング講座」、大阪と東京で開催

学研エデュケーショナルは、スター・ウォーズの世界を体験しながらプログラミングを学べる特別講座「スター・ウォーズ×学研ロボットプログラミング講座」を8月10・11日に大阪、17・18日に東京で開催する。

0701-gk
この講座では、「スター・ウォーズ」を体験しながら、学研ロボットプログラミング教室の3年分のカリキュラムのダイジェスト版に1日で触れることができる。

日本で開発されたブロック・パーツ(Artec製)を使用して、オリジナルドロイドやオリジナルライトセーバーを作成。プログラミングソフトでプログラムを組み、マイコン基盤に転送する。

これにより、自分自身が組み立てたオリジナルドロイドなどが、動くようになる。書いたプログラムが画面の中だけでなく、実際にどのように動くかを見て、触って、感じることができるようになっている。

教材には「スター・ウォーズ」のオフィシャルサウンド・画像を使用。見えない力であるフォースを学んだり、ライトセーバーでトレーニングをしたり、パートナードロイドを作ったりと、スター・ウォーズの世界観に浸りながら、プログラミングを学ぶことができる。

当日作成したロボットは、持ち帰えることもできる(別途ブロック代が必要)。

開催概要

■大阪会場
開催日時:8月10日(土)・11日(日)9:30~17:30
開催場所:学研大阪本社[吹田市江坂町1-23大同生命江坂ビル11F]
■東京会場
開催日時:8月17日(土)・18日(日)9:30~17:30
開催場所:学研本社3Fホール[東京都品川区西五反田2-11-8]

対象:小学生以上の親子(子ども&保護者)
参加費(税込):講座参加費2万1600円、ブロック交換チケット2万1352円
定員:各回35組(子ども&保護者の2人で1組)
備考:1組1教材、最小履行組数10組(10組に満たない場合、開催見送りもあり)

詳細

参加申込み

関連URL

学研

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス