1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. TEPIA、子ども向けプログラミング体験イベントを9月に福島で開催

2019年8月16日

TEPIA、子ども向けプログラミング体験イベントを9月に福島で開催

TEPIA先端技術館はロボット、ドローンをはじめとしたプログラミング教材の子ども向け体験イベント「TEPIA先端技術館プレゼンツ プログラミング体験広場 in 福島県南相馬」を、9月15日に福島ロボットテストフィールドで開催する。

JAL STEAM Portable

同技術館のアウトリーチ事業「プログラミング体験広場」の一環で、はじめてプログラミングに触れる子どもたちが、地元の学生(小高産業技術高と福島工業高)の指導のもと、十数種類のプログラミング教材に触れ、プログラミングの仕組みや役割を体験できるイベント。

当日は、空と飛行機の世界を読み解くJALの人気プログラム「JAL STEAM Portable」の特別出展や「特別見学!普段は入れない福島ロボットテストフィールド内部施設を見てみよう!」、「ドローンキャッチャー体験」、福島工業高による「高専ロボコン・知能ロボコンの実演デモ」など盛りだくさんのイベントを開催予定。

また、宇宙まで届くエレベーターを建設することで、ロケットを使わず月や火星に行くことを目指している「宇宙エレベーター協会」が、会場に隣接するグラウンドで、気球からロボットを降下させ地上に軟着陸させるという日本初の競技会も開く。

同様の体験イベントは今後、秋田市(10月6日)、山形市(10月20日)、青森市(11月16日)でも開催予定。

開催概要

開催日時:9月15日(日) 10:00~16:00(最終受付15:30)
開催会場:福島ロボットテストフィールド研究棟内カンファレンスゴール、エントランスラウンジ[福島県南相馬市原町区萓浜字新赤沼83番]
対 象:小学生・中学生(未就学児も参加可)
参加費:無料(予約不要)

詳細

関連URL

TEPIA先端技術館

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス