1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 武蔵大、AI活用の観点から考える「これからの働き方」の公開講座全4回開催

2019年8月22日

武蔵大、AI活用の観点から考える「これからの働き方」の公開講座全4回開催

武蔵大学は、AI・健康経営・フランチャイズの観点から働き方を考える公開講座「これからの働き方」を、9月21日・28日、10月12日・19日の全4回にわたり同大で開催する。

71回目となる今回の公開講座では、人工知能(AI)と人事・経営管理の研究者が2人ずつ講演を行い、人工知能の活用で変わる人間の働き方や、企業または働き手自身による具体的な取り組みについて考える。

講座概要

開催日時:9月21日(土)、28日(土)、10月12日(土)、19日(土)、いずれも13:30~15:30
開催場所:武蔵大学1号館1階1101教室[東京都練馬区豊玉上1-26-1]
プログラム:
・9月21日「人工知能技術と企業における活用」(講師:竹内広宜・経済学部教授)
・9月28日「AI・人間、何が得意で何が不得意?」(講師:荻野紫穂・経済学部教授)
・10月12日「健康経営と職場のウェルビーイング」(講師:森永雄太・経済学部教授)
・10月19日「フランチャイズという働き方―コンビニエンスストアの場合―」(講師:土屋直樹・経済学部教授)
受講料:全4回分2000円(一般)、500円(武蔵大在学生父母、武蔵学園卒業生)、無料(高校生、在学生、後援会会員)
募集定員:先着250人(定員になり次第、締め切り)
申込受付期間:8月6日~9月6日

詳細・申込

関連URL

武蔵大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス