1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 東北大、インターネット出願を2020度入試から導入

2019年8月26日

東北大、インターネット出願を2020度入試から導入

東北大学は23日、学部入試における受験生の利便性向上のため、2020年度の入学試験からインターネット出願を導入すると発表した。

2020年度入試は一般入試が対象。AO入試Ⅱ期・AO入試Ⅲ期とその他の特別選抜では従通りの手続きを予定。

また、2021年度入試以降は、一般入試・AO入試Ⅱ期・AO入試Ⅲ期が対象。その他の特選抜では従来通りの手続きを予定している。

インターネット出願の導入により、願書の取り寄せや手書きが不要になる。また、システムチェックによる入力ミスを防止し、出願書類の受領状況を確認することができる。

入学検定料の支払いには、クレジットカード、コンビニエンスストア、ATM(Pay-easy対応)、ネットバンキングが利用可能。決められた期間内であれば出願者の都合に合わせた入金が24時間可能となる。

インターネット出願導入の対象となる入試では、出願書類を含む募集要項の印刷は行わない。東北大学入試センターウェブサイトのみのペーパーレス公表になるという。

関連URL

東北大学入試センターウェブサイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス