1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. グローバルキャスト、「プロペララボ」でドローンプログラミング入門講座販売

2019年9月3日

グローバルキャスト、「プロペララボ」でドローンプログラミング入門講座販売

グローバルキャストは2日、同社のドローンオンライン学習サービス「Propeller Lab(プロペララボ)」で、「ドローンプログラミング入門・eラーニング講座」の販売を開始した。


初心者向けの同講座は、カリキュラムをアプライトネス社と共同開発。全国の小中校プログラミング指導担当者、パソコンスクール、塾、プログラミング指導担当者、小中学生の保護者におすすめの講座。

管理ソフト「droneatch(ドローンナッチ)」を使用し、シミュレーションを通じて課題を解いたり、ドローンレースなどで競い合えるよう運用面でも工夫がされており、プログラミングに馴染みのない子どもでも取り組みやすい内容になっている。

「ドローンプログラミング入門講座」概要

■「ドローンプログラミングの始め方」
対象:プログラミングの指導を始めようとしている人
内容:ドローンプログラミングのイベントを開催する際の、指導者や運営者としての心構えが身に付く。ドローンは飛ばさない。
学習目安時間:60分(授業映像)
視聴期間:6カ月
受講料:3000円(税別)
詳細

■「ドローンプログラミング入門①」
対象:プログラミング初心者・プログラミング指導初心者
内容:Scratchと「droneatch」を使ったドローンプログラミングの操作について説明。ドローンの動き方や、その動きをプログラムに落とし込むうえで必要な知識が身に付く
学習目安時間:2時間~3時間
受講料:5000円(税別)、ドローン機体代は含まれない
詳細

関連URL

プロペララボ

グローバルキャスト

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス