1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 角川文庫『ロウソクの科学』緊急重版2万部決定

2019年10月10日

角川文庫『ロウソクの科学』緊急重版2万部決定

KADOKAWAは10日、 ノーベル化学賞が決まった吉野彰氏が化学への興味の原点として、 小学校の先生の勧めで読んだ『ロウソクの科学』を挙げたことにともない、『ロウソクの科学』(角川文庫、本体520円+税)と『ロウソクの科学――世界一の先生が教える超おもしろい理科』(角川つばさ文庫、本体680円+税)の緊急重版を決定した。

Amazonで購入

『ロウソクの科学』はたった1本のロウソクからその種類、製法、燃焼、生成物質を語ることによって、科学と自然、そして人間との関わりを伝える感動的名著。時代を超えて、常に理科の先生が子どもたちに読んでもらいたいと考える1冊であり続けているという。

吉野彰氏のインタビューが発表されてからは両書籍共に書店注文が相次ぎ、これに対応するため『ロウソクの科学』(角川文庫)70刷目2万部、『ロウソクの科学――世界一の先生が教える超おもしろい理科』(角川つばさ文庫)3刷目1万部の重版を決定し、追加の重版も検討中。

なお、関連書として児童向けに「まんが人物伝」シリーズの1冊として『ノーベル 賞にたくした平和と未来』も絶賛発売中。

関連URL

ロウソクの科学

ロウソクの科学――世界一の先生が教える超おもしろい理科

角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 ノーベル 賞にたくした平和と未来

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf | NATION Tokyo 2021 2/2(火)から3/2(火)まで 参加費無料ウェビナーシリーズ リモートワーク ゼロトラスト リモート・オンボーディング 従業員選択制 遠隔授業 デバイス管理のすべてがここに
オンライン授業・学習支援システム ライセンス無料進呈 TeacherView

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ GIGAスクール時代のベストパートナー
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス