1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 光文社、「古典新訳⽂庫」人気5作品のサイト無料公開を5⽉6⽇まで延長

2020年5月1日

光文社、「古典新訳⽂庫」人気5作品のサイト無料公開を5⽉6⽇まで延長

光文社は30日、「光文社古典新訳文庫」のラインナップから「ナルニア国物語」など中高生に人気の高い5作品の無料公開を、5月6日まで延長すると発表した。

同社は当初、これら5作品を3月23日~4月30日までの予定で、読書情報サイト「本がすき。」で無料公開していたが、新型コロナウイルス禍の終息が見えないことから、今回、無料公開期間の延長を決めた。

無料公開の概要

公開期間:3月23日(月)~5月6日(水)
公開作品:
・「読書について」(ショーペンハウアー)定価:本体743円+税
・「初恋」(トゥルゲーネフ)定価:本体520円+税
・「デーミアン」(ヘッセ)定価:本体720円+税
・「1ドルの価値/賢者の贈り物 他21編」(O・ヘンリー)定価:本体720円+税
・「魔術師のおい ナルニア国物語1」(C・S・ルイス)定価:本体680円+税
( 特設サイト:https://www.kotensinyaku.jp/narnia/)
読書情報サイト「本がすき。」(「スタンド」コーナー):https://honsuki.jp/stand

関連URL

光文社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス