1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. SRJ「みんなの速読」、読書の関心を高める新コンテンツを搭載

2019年3月28日

SRJ「みんなの速読」、読書の関心を高める新コンテンツを搭載

SRJは27日、全国2000校以上の教育機関が導入している速読トレーニングシステム「みんなの速読」のトレーニング文章として、児童文庫レーベル「角川つばさ文庫」の一部の作品の配信を始めると発表した。

全国約2万4000人の「みんなの速読」受講生のうち、主に小学生と中学生を対象に、「角川つばさ文庫」の作品から、多くの子どもたちに親しまれベストセラーとなった人気作、名作の一部をトレーニング用文章として配信。受講生の読書への関心、トレーニングの継続意欲につなげる。

また、既存のコンテンツも含め「みんなの速読」内に搭載されている全 225コンテンツを試し読みできる「速ドッグ文庫」という新機能も合わせてリリース。トレーニングを通じて良書に触れることで、読書への興味を育む。

「角川つばさ文庫」は、KADOKAWAが発行する児童文庫レーベルで、2009年3月創刊。青春、冒険、ファンタジー、恋愛、学園、SF、ミステリー、ホラーなど幅広いジャンルの作品を刊行している。

またSRJでは、「速読トレーニングを始めてみたい」という人を対象に、全国の開講教室で無料体験を受付中。

関連URL

みんなの速読

SRJ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス