1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「KDDI∞Labo」、「次世代プログラム」成果発表&「5Gプログラム」募集開始

2019年3月28日

「KDDI∞Labo」、「次世代プログラム」成果発表&「5Gプログラム」募集開始

KDDIは、26日に開催した「MUGENLABO DAY 2019」で、スタートアップ企業とともに新たな価値を創造する事業共創プラットフォーム「KDDI∞Labo」の「次世代プログラム」に採択された7社のスタートアップ企業による成果発表を実施し、「KDDI∞Labo賞」としてアラヤを表彰した。

0328-kddi
アラヤは深層学習・機械学習のアルゴリズム開発、およびアルゴリズムを応用したシステム開発を行っており、来たる5G時代では、同社AIの持つ演算処理技術が社会を変えるものになると期待されている。

また、有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 3号」を通じて、「次世代プログラム」の採択企業であるSynamonへの出資が決定。KDDIは、この出資を通じて、「NEUTRANS BIZ」正式版を商品ラインナップとして取り扱い、法人顧客開拓を支援していく。

さらに、「KDDI∞Labo」は2019年度から、5G時代の新たな価値創造を行う「5Gプログラム」を開始する。

スタートアップ企業とともに、オンラインの世界にとどまらず、オンラインとオフラインが融合した世界でもワクワクする体験を生み出すことをテーマに、「スマートシティ」「モビリティ」などの社会基盤から、「エンターテインメント」「スポーツ」「トラベル」などのライフスタイルまで、さまざまな分野でインパクトのある新たな体験価値を打ち出していく。

「5Gプログラム」は26日から、「KDDI∞Labo」公式ウェブサイトでスタートアップ企業の募集を開始した。

「5Gプログラム」開催概要

実施期間:4月~2020年3月末 (予定)
エントリー募集期間:
・1次募集:3月26日~4月30日23:59まで
・通年募集:5月1日~12月31日

エントリー詳細・申込

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス