1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 2日間で学ぶオンライン超短期集中プログラム「イングリッシュシャワー」

2019年10月25日

2日間で学ぶオンライン超短期集中プログラム「イングリッシュシャワー」

イングリッシュアイランドは、同社のオンライン英会話「e英会話」で、2日間超短期集中プログラム「イングリッシュシャワー」を、26日から新たにスタートさせる。

同プログラムは、英語がなかなか話せるようにならないのは「頭の中で英語と日本語を変換しているから」という点に注目し、英語で考え英語で答える「英語⇔英語」の内容が特徴。

1日9時間×2日間=18時間という短期間「英語漬け」になることを目的とした、オンライン英会話レッスンの短期集中プログラムで、レッスンは完全マンツーマン。

一人ひとりのスキルやゴールに合わせたカリキュラムをもとに、厳選したフィリピン・セブの一流の講師が丁寧に指導する。

このプログラムで特化しているのは、「とにかく英語を話すこと」。講師は日本語が分からないので、英語で答えるしかない。

また、会話がどんどん進むので、日本語変換している暇がなくなる。そうして英語の質問に英語で答えるということを繰り返すことで、「英語で考え英語が自然に口から出てくる」という「英語脳」を鍛えることができる。

レッスンは1時間毎に異なる内容で、自己紹介から始まり、トピックをあげてディスカッションをしたり、ビジネスで必要な電話や仕事での表現を学んだりと、長時間でも飽きない内容。

オンラインレッスンなので、マンツーマンレッスンにもかかわらず、2日間(18時間)合計で税抜:4万5000円(1時間あたり税抜:2500円)というリーズナブルな価格。

関連URL

イングリッシュシャワー

「e英会話」

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
Cat6A 国内シェア No.1 カテゴリ6A LAN配線のことなら PANDUIT TM 校内LAN整備のQ&A 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス