1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. OKI、児童・生徒の「障がい理解」などへの貢献で港区から「感謝状」

2019年12月16日

OKI、児童・生徒の「障がい理解」などへの貢献で港区から「感謝状」

OKIグループの特例子会社「OKIワークウェル」(OWW)は、12月7日に東京・港区で開催された「障害者週間記念事業~ともに生きるみんなの集い~」記念式典で、武井雅昭・港区長から感謝状を授与された。

同式典は港区と、港区心身障害児・者団体連合会、第38回障害者週間記念事業実行委員会が主催。

港区では、1981年から毎年、学校や福祉サービス事業所などの推薦に基づき、障がい者に対する理解と功績の顕著な企業・団体や個人を表彰し、障がい者の自立支援・福祉の向上を図っている。

OWWでは、障がい者の在宅雇用の経験を学校教育に活かす取り組みとして、特別支援学校の児童・生徒を対象とした「出前授業」と「遠隔職場実習」を実施している。

これらの活動が、港区在住の児童・生徒の障がいへの理解やキャリア発達に貢献したと評価され、感謝状が贈られた。今回、企業・団体表彰を受けたのはOWW1社だけ。

関連URL

OKIワークウェル

出前授業

遠隔職場実習

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス