1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ベストティーチャー、新春「半額キャッシュバック」キャンペーンを実施

2020年1月8日

ベストティーチャー、新春「半額キャッシュバック」キャンペーンを実施

オンライン英会話スクールの「ベストティーチャー」は、今月末までに新規有料会員登録をした人を対象に、月額受講料の半額をキャッシュバックする、1月限定の「新春キャンペーン」を実施する。

具体的な対象者は、1月31日までに新規有料会員登録を行い、登録後3カ月間継続したうえで、受講期間中は毎月10回以上Speakingレッスンを実施した人。有料会員登録した日から数えて1カ月のカウントをする。2カ月目以降も同様。

この条件をクリアした生徒の有料会員登録月(1カ月分)の月額受講料を、半額キャッシュバックする。

対象コースは、通常コースと各種試験対策コース。「LissN by NIKKEIコース」を追加で申し込んだ場合も対象になる。

応募方法は、有料会員登録後3カ月経過した後に、4月15日~5月13日までに問い合わせフォームで件名「新春半額キャッシュバックキャンペーン(2020年1月)」と記載の上、キャッシュバック依頼の連絡をする。

Paypal利用者は、登録したPayPalアカウントにキャッシュバックされる。クレジットカード払いの場合は、引き落としのクレジットカードにキャッシュバック。キャッシュバックは、5月中旬以降に行われる。

今回のキャンペーンは、個人顧客だけが対象。現在、有料会員の人や、銀行振込みの場合は対象外。キャッシュバックは4カ月目の在籍時に対応するので、4カ月目の支払日前に退会申請した場合もキャンペーンは適用されない。

また、3カ月継続だけではキャッシュバックは行われない。該当の3カ月間は、毎月10回以上Speakingレッスンを受ける必要がある。

関連URL

キャンペーン詳細

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想に対応した MDM VMware Workspace ONE
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス