1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. MILIZE、AIアスリート発掘企画「シンギュラリティバトルクエスト」に協力

2020年1月22日

MILIZE、AIアスリート発掘企画「シンギュラリティバトルクエスト」に協力

MILIZEは21日、未来のAIアスリートの発掘企画「シンギュラリティバトルクエスト」(19日開催)に開発協力した、と発表した。


「シンギュラリティバトルクエスト」は、現在18歳以下の全ての高校生が参加できるイベント。

「ブロックチェーンやサイバーセキュリティに興味がある」、「データ再エンティスト・AIエンジニアになりたい!」など未来のAI人材のたまごから、「ゲームが好きだ」、「ロボットやドローンって楽しそう」といったAI初心者までが対象。

同イベントのために、日本の人工知能分野でトップクラス企業が独自に開発した最新の競技用教材を使用して、人工知能・AIのエキスパート「AIアスリート」を養成するスペシャルプログラム。

今大会のバトルクエストは、データクエスト、サイバークエスト、ロボクエスト、UXクエスト、AIクエストの5つのカテゴリーに分類して実施。

同社は、このうちのデータクエスト部門で開発協力した。

関連URL

MILIZE

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス