1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ネイティブキャンプ英会話、「Callan for Kids」のステージ5リリース

2020年2月17日

ネイティブキャンプ英会話、「Callan for Kids」のステージ5リリース

オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」は14日、「Callan for Kids」のステージ5をリリースした。

カランメソッドはイギリスで誕生し、通常の4倍の速さという短期間で英会話を習得できると言われている英語教授法。キッズ向けに特化した教材Callan for Kidsは、中学英語レベルの知識がある人を対象に、初級者になじみのある英文法や単語を使用している。

カランメソッドでは基本的に母国語を介さず英語でレッスンを進めるため、英語脳の育成に役立つという。また、間違った文法や発音を講師が逐一指摘していくことで、柔軟性の高い幼いうちに発音矯正を行い、問題なく通じるレベルの発音を身につけることを目指す。

関連URL

カランメソッド

「Callan for Kids」

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス