1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Google、オンライン発表会で「Google GIGA School Package」を発表

2020年3月17日

Google、オンライン発表会で「Google GIGA School Package」を発表

Googleは17日、オンライン発表会を開催して、「GIGA スクール構想」を支援するソリューションとして、「Google GIGA School Package」をパートナー企業と協力し提供開始すると発表した。

オンライで発表するJhon Vamvakitis Google Education Director (右中段)

「Google GIGA School Package」では、教師の校務や生徒の共同学習に役立つ Chromebook と、クラウド型学習プラットフォームの G Suite for Education、そしてそれらの導入を支援する研修 Kickstart Program を提供する。

Chromebookは、文部科学省が「GIGAスクール構想」の標準仕様書で示した端末のひとつで、アメリカでの教育現場でのシェアーは6割を超えているという。補助金の限度額4万5000円の範囲の端末が6メーカーから14機種提供される。また、Chromebookの導入に伴い、MDM に当たる同ドメイン内の全端末を一括設定できる管理コンソール
Chrome Education Upgradeを無料で付与するという。

クラウドベースで場所を問わずに共同学習・遠隔教育が可能な G Suite for Education を無償で提供。教員と生徒との円滑なコミュニケーションをサポートする Classroom を含む G Suite のサービスを通じ、生徒の主体的な学びを支援する。また教員の公務の効率化に寄与することを期待するという。

Kickstart Program では、Google for Education を導入するすべての都道府県・市町村で、パートナーと協力し無償で現地研修を提供。研修では Chromebook の設定、Google for Educationの使い方から授業での活用方法といった1人1台の授業に必要な教員のスキルアップにつながるコンテンツをご用意して、ICTの活用に不慣れな人をサポートする。

関連URL

Google GIGA School Package

Google for Education

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • gradescope 「学習評価について知っておくべきこと」 今、求められる学習評価とは? 無料eBookダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス