1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 楽天モバイル、光回線が無償になる「GIGAスクール構想支援プラン」を発表

2020年3月31日

楽天モバイル、光回線が無償になる「GIGAスクール構想支援プラン」を発表

楽天モバイルは30日、全国の国公私立の小学校、中学校、高校などを対象に、文科省が提唱する「GIGAスクール構想」に対応した「GIGAスクール構想支援プラン」を発表した。

左から 熊谷 俊人 千葉市長、 山田 善久 楽天モバイル社長

このプランは、「GIGA スクール構想」の趣旨に賛同し、同社の基地局を学校の敷地内に設置した場合に、学校までの光回線を原則として無償で提供し、校内通信ネットワークのために活用してもらうというもの。

プランへの申込受付は30日から開始したが、これに先駆け、同社は、第1弾として千葉市と同プランの提供に関する協定書を締結。

同市内の各学校の通信ネットワークの環境整備や、将来的には5Gを生かした先進的な教育環境の実現に向けて支援することを決定している。

さらに、同社では、静岡・浜松市を始め、各地方公共団体や学校法人との協議を進め、同プランの提供を順次拡大していくという。

「GIGAスクール構想支援プラン」の概要

申込期間:3月30日(月)~4月28日(火)、*期間終了後も受付を再開する場合がある
対象:「GIGAスクール構想」の対象となる全国の国公私立の小学校、中学校、義務教育学校、高校、中等教育学校、特別支援学校、高等専門学校を設置する地方公共団体と学校法人プラン概要:楽天モバイルの基地局を学校の敷地内に設置した場合に、学校までの光回線を原則として無償で提供し、校内通信ネットワークのために活用してもらう
プラン提供条件:各支援の提供は、楽天モバイルと基地局設置などに関する契約を締結し、学校の敷地内に基地局を設置することが前提

問い合わせ先

rmi-biz-contact-01@mail.rakuten.com
*問い合わせをした後に、同プランの概要資料と申込書を送付

関連URL

楽天モバイル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス