1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ATENジャパン、教育現場のICT化をシンプルにするマトリックススイッチャー発売

2020年4月15日

ATENジャパン、教育現場のICT化をシンプルにするマトリックススイッチャー発売

ATENジャパンは13日、デジタル教室やビデオ会議室などリアルタイムな同期が必要とされるシステムを手軽に設定することができる「4入力4出力HDMIマトリックススイッチャー(4K60p、スケーラー対応)」を発売開始した。標準価格は46万円(税別)。

この製品は、4K@60Hz、HDMI、HDCP 2.2に対応しており、継続的なビデオストリーム、リアルタイム制御、安定した信号伝送を保証するFPGAマトリックスアーキテクチャーを採用したシームレス切替機能を備えている。

さらに高性能スケーラー内蔵で、入力解像度を様々な出力解像度に変換することができるため、最高のビデオ品質を提供するという。

関連URL

製品詳細

購入ページ

問合せ先

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • Class Magic
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス