1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学びエイド、オンライン学習環境整備加速化のため第三者割当増資を実施

2020年5月5日

学びエイド、オンライン学習環境整備加速化のため第三者割当増資を実施

学びエイドは1日、学習塾向け動画配信事業の拡大と新型コロナウイルスの影響によるオンライン学習環境の整備を加速化させるため、第三者割当増資を実施し、K&P パートナーズ、旺文社ベンチャーズが運営する投資組合を引受先として、4月30日に総額9千万円を調達したと発表した。

同社が行っている新型コロナウイルス対策・学習塾支援は次の通り。1つ目は学習管理「学びエイドポート」の無償提供。通常学びエイドマスター契約塾にのみ提供している生徒管理機能「学びエイドポート」を期間限定で無償提供している。

2つ目は、学びエイドマスター導入塾対象にプライベート配信機能リリース。自塾のオリジナル動画をYouTube等の無料動画プラットフォームサービスに安易に載せることは様々なリスクがはらんでいる。同社では、自塾で作成したオリジナル動画を学びエイドの映像授業と同様に安心・安全に視聴・管理できるシステムを5月中旬にリリースする予定。

サービスに関する問合せは問合せフォームから。

関連URL

問い合わせフォーム

学びエイド

学びエイドマスター

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス