1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学びエイド、生徒管理システム「学びエイド ポート」を提供開始

2019年4月3日

学びエイド、生徒管理システム「学びエイド ポート」を提供開始

学びエイドは、全国の学習塾・学校を対象に、4月から生徒管理ツール「学びエイド ポート」の提供を開始した。

「学びエイド」は、トップ予備校講師104名の動画講義を配信するサービス。約5分にまとめられた2万4000本を超える動画によりピンポイントの学習を提供する。

このたび提供される生徒管理ツールは、従来型の「学習時間」をベースとした学習管理とは異なり、「計画立案とその達成度」を学習塾側と生徒・保護者間で共有することによって、成績向上を目指すことを主眼としており、生徒台帳、学習管理、出席管理、成績管理、指導報告書などの機能を備えている。

法人向け映像授業「学びエイドマスター」を導入している学習塾・学校には無料で提供し、サービスのさらなる利便性向上を目指す。

関連URL

「学びエイドマスター」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス