1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Yondemy、「小学生のためのオンライン読書室」を14日・15日に開催

2020年5月12日

Yondemy、「小学生のためのオンライン読書室」を14日・15日に開催

Yondemyは、休校支援として「小学生のためのオンライン読書室」を、小学校高学年を対象にした読書室を5月14日に、小学校低学年を対象にした読書室を15日に開催する。

現役東大生を中心とするヨンデミー講師が見守る中、小学生は読みたい本を手元に用意して、自宅からビデオ通話ツール(Zoom)で参加することができる。読書中はいつでも講師に質問することができ、本を読み終わり次第、講師と一対一の理解を深めるトークセッションへと移る。

Yondemyはオンライン読書教育サービス、ヨンデミーオンラインを運営する会社。子どもの読書体験をサポートする同サービスは現役東大生により開発・運営された。

イベントの概要

開催日時:
5月14日(木)15時〜16時30分(小学校高学年対象)
5月15日(金)15時〜16時30分(小学校低学年対象)
入退室は自由
料金:無料
必要なもの:
・読みたい本
・ビデオ通話(zoom)ができる環境
参加方法:
Yondemy公式LINEに登録
②LINEを通じてZoomのURLを受け取る
③開催時間になったら好きな時にURLから読書室に入る
④音声はミュート、カメラはオンで読書をする ※顔出しが不安なお子さんはカメラオフでも可
⑤質問したい時、本を読み終わった時は講師に伝える
⑥ブレークアウトルームで講師が質問に答える、もしくは本の内容についてお話しする
⑦質問やお話が終わったら元の部屋に戻る
⑧好きな時に読書室から退出する

関連URL

「第一回オンライン読書室」の様子

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス