1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ベネッセ、進研ゼミが「全国実力診断テスト」を無償で実施

2020年5月21日

ベネッセ、進研ゼミが「全国実力診断テスト」を無償で実施

ベネッセコーポレーションの「進研ゼミ」は20日、自宅でも受験できる“おうち模試” 「全国実力診断テスト」の無償実施および診断結果と連動した「個別復習ドリル」の無償提供を実施すると発表した。


同テストは「進研ゼミ」の会員・非会員を問わず、全ての小・中学生に向けて自宅で実力診断テストが受けられる。またテスト後には診断結果に合わせて個人用にカスタマイズされた「個別復習ドリル」をテスト結果と合わせて提供。学校再開へ向け、子どもたちが今抱える学習面での課題発見と解消のサポートを個別に実施することで、進研ゼミはコロナ休校による「学力格差不安」の解消を目指す。

小学1年生から中学3年生まで対象に、5月20日から受付スタート。「テスト問題」は冊子での郵送提供・WebサイトでのPDFダウンロードから選べる。

全国実力診断テスト概要

■提供期間:5/20(水)~7/中(予定) ※終了日は変更になる可能性がある
■テスト内容:各学年別・前年度の学習内容の総まとめ(小1は入学準備に役立つ教材)
■対象科目:小1~小4 国語・算数/小5・6 国語・算数・理科・社会
中1 英語・算数・国語・理科・社会/中2・3 英語・数学・国語・理科・社会
■利用方法:
Step1 「実力診断テスト」冊子申し込みorダウンロード
Step2 「実力診断テスト」をおうちで受験
Step3 テストの回答をWeb提出 (6/8から提出可能) ※小学1年生向けは、自己採点
Step4 「診断結果」「個別復習ドリル」を送付
・郵送返却:小学2年生~小学4年生(2週間から1カ月程度で返却)
・WEB返却:小学5年生~中学3年生(提出後すぐ返却)

関連URL

全国実力診断テストの詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス