1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. SBT、オンライン研修「ビジネスベーシックスタジオ -仕事のキホン-」提供開始

2020年5月28日

SBT、オンライン研修「ビジネスベーシックスタジオ -仕事のキホン-」提供開始

SBテクノロジーの子会社、環は26日、オンライン研修サービスを拡充し、新サービス「ビジネスベーシックスタジオ -仕事のキホン-」の提供を6月1日から開始すると発表した。

企業や団体ではテレワークなど在宅勤務の実施が進み、時間や場所の制約を受けないクラウド型のコミュニケーションツールを使ってテレワークを進める一方、「営業活動が対面からオンラインになり、顧客側も慣れていないため、商談が進めづらい」「オンラインでのコミュニケーションが上手くできない」「ITリテラシーにばらつきがあって生産性があがらない」など、事前の準備不足によって生じている課題も見え始めている。

同サービスは、従来型の「講義中心の研修」や「録画した動画をeラーニングとして視聴する」というスタイルではなく、実際の利用シーンに合わせたオンライン会議の参加者として研修に参加し、講師とインタラクティブにやり取りをすることで、ツールの使い方やコミュニケーションの取り方を実践的に学。実際に習得したスキルを確かめるための実技試験もあるという。

また、研修内容は60~90分を1コマとして自由に組み合わせができるため、参加者それぞれの業務スケジュールに合わせ、都合の良い時間に、必要なスキルを修得することが可能。

定期開催の汎用的な研修はもちろん、個社ごとのカスタマイズ研修、希望に合わせた動画やオリジナルマニュアルも提供可能。

「ビジネスベーシックスタジオ -仕事のキホン-」概要

提供方法:Microsoft Teams のオンライン会議形式で実施
研修内容:「Teams の基本操作」「オンラインコミュニケーションの基本」「会議のファシリテーション」など15タイトルを自由に組み合わせ可能
提供価格:1人 4千~9千円(税別) / 1コマあたり
実技試験・終了証:1人1000円(税別) / 1コマあたり

詳細

関連URL

SBテクノロジー

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス