1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 法人向けデジタル学習「MENTER」、受講件数が前月比500%の15万件に急増

2020年6月29日

法人向けデジタル学習「MENTER」、受講件数が前月比500%の15万件に急増

WHITEは、同社の法人向けデジタルスキル学習サービス「MENTER(メンター)」のスキルアップ講座の5月の総受講件数が15万件を突破し、前月より500%増加したと26日に発表した。

新型コロナウイルスによるリモートワークや社員研修などの需要増加に伴い、自宅でのスキルアップ講座の受講件数が急増するなど、既存ユーザーの利用頻度が高まり、5月の受講件数が急増したという。

また、同社では、緊急事態宣言と共に、メール登録だけ無料で利用できるサービスを開始しており、このことも受講件数の増加につながった。

「MENTER」は、オンラインでデジタルスキルの強化と可視化を実現できるサービスで、IT基礎知識、Excelの関数、分析ツールやマーケティングメソッドまでを提供。

全11講座のうち5講座は、基本的なデジタルやPCスキルについて学習できる内容で、具体的にはリモートワークスキル編(全70問)、デジタルスキル編(全210問)、オフィスワーク編(全90問)、SNS担当編(全50問)、メルマガ担当編(全50問)。

あとの6講座は、サイト構築やデータ分析など1歩踏み込んだ講座で、HTMLコーダー編(全70問)、システム担当編(全40問)、データ分析編(全80問)、グロースハッカー編(全30問)、WEBライター編(全30問)、デジタルスキル基礎(EC)編(全180問)という内容。

デジタルスキル編では、インターネットの仕組み、Google検索の正しい方法などの初歩的なクイズからスタート。料金は、「ベーシック」プラン月額2500円/1人(最低20人〜)。

関連URL

「リモートワーク講座無料開放」

「リモートワークスキル育成講座」

「MENTER」

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス