1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 現役僧侶の寺子屋式個別指導学習塾が「定期テスト対策」無料キャンペーン

2020年6月29日

現役僧侶の寺子屋式個別指導学習塾が「定期テスト対策」無料キャンペーン

寺子屋式個別指導学習塾「Learn Boy・Girl」を4月に開校した経堂は26日、新型コロナウイルスによる学習の遅れを懸念する声を受け、中学生対象の無料の定期テスト対策(教室・オンライン個別指導から選べる)を開始した、と発表した。

このキャンペーンでは、中学生を対象に、+50点の成績保障(クリアできなかった場合は1学期間無料にする)、入会金無料、個別指導3回分無料を実施する。

また、小学生を対象に、学校の宿題や補習の無料体験も実施。

現役僧侶が塾長を務める「Learn Boy・Girl」は、一人ひとりの成績状況、得意・不得意科目、性格、目標など様々な観点から子どもに合った完全個別カリキュラムを作成して、学習指導を進めていく。

学校の成績アップにコミットし、定期テスト対策として「15日間で50点上げる」方法を教えるという。また、4月からオンライン授業をスタート。オンラインでもマンツーマン指導を行う。

コロナによる外出自粛中の5月には、説法ライブ「令和版・学問のすゝめ」を毎日、無料配信。学校では教えてくれない法話は、親子で共に学び育つ=共育(きょういく)と話題になったという。配信した動画は現在、無料で視聴できる。

同塾では、学校の教科書に沿った学習指導に加えて、脳を活性化させる音読や漢字の授業をカリキュラムに取り入れているほか、ボードゲームを使った経済学習、講演家を招いての道徳授業、BBQや社会科見学などのレクリエーション活動を実施予定。

関連URL

「Learn Boy・Girl」

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス