1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. さいたま市、ビズリーチを利用して副業・兼業限定の「教育DX人材」を公募

2020年7月9日

さいたま市、ビズリーチを利用して副業・兼業限定の「教育DX人材」を公募

ビズリーチは8日、同社の転職サイト「ビズリーチ」で、さいたま市教育委員会で教育のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するプロフェッショナル人材を、副業・兼業限定で、7月8日~8月4日まで公募すると発表した。

今回の公募は文科省「GIGAスクール構想」の早期実現に向けた施策の第1弾で、同教委は、教育DX人材を副業・兼業限定で招き入れることで、ICT環境を整備した日本一の教育を目指すという。

全国の教委、自治体で、副業・兼業限定でGIGAスクール構想に関わる教育DX人材を公募するのは、今回が初めて。

同市教委は、タブレット端末と高速大容量の通信ネットワーク整備などGIGAスクール構想の実現にいち早く着手。

今回、Webサイトの制作やセキュリティ対策などでより専門的な知識を持ったICT・IT領域のビジネスプロフェッショナルと、GIGAスクール構想の全体図を描ける人材を、副業・兼業限定で、ビズリーチを使って公募する。

公募概要

募集期間:7月8日~8月4日
募集ポジション(副業・兼業、4職種):
・GIGAスクール・アドバイザー<プロジェクトマネジメント>
・教育ICTインフラアドバイザー
・セキュリティアドバイザー
・デジタル&オンライン教育コンテンツアドバイザー
勤務時間:月4日程度を想定(応相談)
報酬:5000円(勤務時間1時間以内)〜2万円(勤務時間3時間以上)
交通費:別途支給(支給条件、上限額あり)
勤務地:さいたま市

詳細・応募

関連URL

ビズリーチ

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス