1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 通信制の「実務者研修教員講習会」、9月19・20日にスクーリングを実施

2020年7月28日

通信制の「実務者研修教員講習会」、9月19・20日にスクーリングを実施

知識環境研究会は、「通信で学び・模擬授業で鍛える実務者研修教員講習会」のスクーリング(通学授業)を、9月19・20日の連続2日間、都内の会場で実施する。

この講習会は、通信制の実務者研修教員講習会(厚労省指定講習会)として、全国から受講生を受け入れている。2日間連続で行うスクーリングでは、通信学習の成果を発表する模擬授業とグループワークを行う。

新型コロナの影響で都内でのスクーリングに参加するのが難しい場合は、スクーリングと同等の学習内容を遠隔で受講できる「リモートスクーリング」(時間・場所を問わず参加できる)を選択することもできる。

なお、同講習会は、「郵送コース」(税込:5万6000円)と「デジタルコース」(税込:5万2920円)の2つのコースが設けられている。

スクーリング実施概要

実施日時:9月19日(土)・20日(日)の2日連続、両日とも9:00~18:00
実施会場:東京学院ビル・2階教室[東京都千代田区三崎町3-6-15]
申込み期限:8月29日(土)まで

詳細・申込

関連URL

知識環境研究会

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス