1. トップ
  2. データ・資料
  3. レバテックフリーランス、「プログラミング言語別」案件ランキング発表

2020年7月29日

レバテックフリーランス、「プログラミング言語別」案件ランキング発表

レバテックフリーランスは、フリーランス向けの新規案件データをもとに2019年度の「プログラミング言語別ランキング調査」を行い、28日その結果を公表した。

それによると、2019年度ではフリーランス市場全体の傾向は前年度と大きく変わらず、引き続き大型言語の独走状態が続いている。一方、需要が大きく増減した言語もあり、変化の多い年でもあった。

JavaとPHPの需要が依然として高く、全体の約45%を占めた一方、求人側で人気のPythonはランク外となった。求人側のPython人気と異なり、フリーランス市場ではPythonは4%にとどまっており、データサイエンスの現場で活躍するPythonエンジニアは、対象データの機密性と情報セキュリティの観点から、業務委託よりも正社員としての採用が多く見られる。

C#/C#.NETはWindows案件を中心に需要増となり、2.27ポイントの上昇で伸び率1位となった。一方、前年度までは増加傾向だったRubyの需要が減少し、伸び率マイナス1.53ポイントと、全体に占める割合が大きく縮小した。

関連URL

調査の詳細

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス