1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 自立学習支援プラットフォーム「mahoroba」、会員向けオンラインセミナー開催

2020年8月13日

自立学習支援プラットフォーム「mahoroba」、会員向けオンラインセミナー開催

Rejoui(リジョウイ)は12日、同社の自立学習支援プラットフォーム「mahoroba(まほろば)」で、子どもたちが楽しみながら学習するためのノウハウを提供する、会員向けの特別オンラインセミナーを開講すると発表した。

第1弾は、「学習効率を上げるノートの書き方」をテーマにした小学生向けのオンラインセミナーを20日に開催。セミナーの申込および視聴は、無料会員登録したユーザーに限定。

同セミナーでは、子どもの学習方法を確立する上で重要な「ノートの書き方」について、基本を学ぶことができる。「なんとなく板書をそのままノートに写している」という小学生には、オススメの内容。

同社は、これまでも自社開発した小学生向けデータサイエンス教育プログラム「データサイエンスforキッズ」の提供や、総務省統計局主催の「わくわく!統計アカデミー」の運営を手掛けてきた。そこで培ったノウハウを、今後は「mahoroba」のサービスとして盛り込む予定。

「第1回セミナー」開催概要

開催日時:8月20日(木)13:30~14:30
開催方法:オンライン(Zoomを使用)
対象:小学4年~6年生
定員:20人(先着順)
参加費用:500円(公式サイトでpaypal決済)

詳細・申込

関連URL

Rejoui

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス