1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 聖マリアンナ医大教授による「医療・ヘルスケアのAI/ICT活用」セミナー開催

2020年8月31日

聖マリアンナ医大教授による「医療・ヘルスケアのAI/ICT活用」セミナー開催

新社会システム総合研究所は、聖マリアンナ医科大学教授による「医療・ヘルスケアへのAI/ICT活用と10・20年後の未来考察~アフターコロナ時代のAI/ICTを活用したビジネス戦略と考え方~」と題したライブセミナーを、9月25日にオンライン開催する。

同セミナーの講師を務めるのは、同大大学院医学研究科・医療情報処理技術応用研究分野教授でデジタルヘルス共創センター副センター長の小林泰之氏。リモートで講演する。

AIの現状と課題、さらに医療・ヘルスケアにおけるAI/ICTの活用に関して解説。新型コロナが医療・ヘルスケアに及ぼす影響を考察しつつ、AI/ICTの将来像を考察する。

また、医療・ヘルスケアでAI/ICTを活用するビジネスを進めるために、企業はどのような考え方が必要不可欠であるかを、実経験をもとに医療サイドの立場から提案する。

具体的な内容は、ウィズ&アフターコロナ時代の医療・ヘルスケアの未来を想像する、ビジネス戦略に必要なAIの基礎知識、ウィズ&アフターコロナ時代の急激な変化に対応するために今企業が行うべきこと、AI/ICTをどう学び続けるか?など。

対象は、アフターコロナ時代に医療・ヘルスケアでAI/ICTをビジネス活用することが求められているあらゆる企業人。

開催概要

開催日時:9月25日(金)13:30~14:30
開催方法:「Zoom」でライブ配信(登録したメールアドレスに視聴用IDとPASSを前日までに送付)
アーカイブ配信:開催日から3日以降に配信(収録動画配信の用意ができ次第、メールアドレスに視聴用URLを送付、動画の公開期間は公開日から2週間)
受講料(税込):1人3万3550円(同一フォームで申込む場合、2人目以降2万7500円)

詳細・申込

関連URL

新社会システム総合研究所

2か月間の「すらら」学習時間を競うイベント! 2020.12.1-2021.1.31 すららCUP -ひとりじゃ見えない景色を見にいこう- すららカップエントリー受付中
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス