1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. クリエイティブの祭典「Adobe MAX 2020」、日本オリジナルセッション登壇者を発表

2020年9月10日

クリエイティブの祭典「Adobe MAX 2020」、日本オリジナルセッション登壇者を発表

アドビは、10月21日~23日(日本時間)の3日間にオンライン開催予定の「Adobe MAX 2020」での日本オリジナルセッションの登壇者を発表した。

Adobe MAXは、アドビが世界各地で開催するクリエイティブの祭典で、今年は全世界のイベントを統合し世界同時開催する。米国での開催を皮切りに、主要地域のタイムゾーンに合わせて各国/地域の基調講演やブレイクアウトセッションを公開する。日本からの参加者は、日本語で行われるセッションをはじめ、英語のセッションも字幕で見られるようになった。これらのセッションはすべて無料で視聴することができる。

日本オリジナルセッションでは、Vlogの第一人者である小嶋陽菜氏、映像ディレクターの柳沢翔氏、フォトグラファーRK氏など、多彩なゲストを迎え、幅広いオーディエンスに向けた魅力的なコンテンツを発表する。

また、フェリシモとともに、会期中のグッズストア「MAX Store」でコラボレーション企画を実施する。毎年恒例のロゴデザインコンテスト「MAX Challenge」では、グラフィック部門やモーション部門に加え、受賞作品のデザインを採用したアイテムが「MAX Store」で商品化されるフェリシモ部門が新たに登場する。

関連URL

イベント参加登録

日本セッションの登壇者情報

「MAX Challenge」

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス