1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 栄光ロボットアカデミー、ロボット&プログラミングの「アドバンスコース」を新設

2020年9月18日

栄光ロボットアカデミー、ロボット&プログラミングの「アドバンスコース」を新設

増進会ホールディングス(Z会グループ)のグループ会社で、進学塾「栄光ゼミナール」を運営する栄光は17日、ロボット&プログラミング教室「栄光ロボットアカデミー」で、ロボット&プログラミングを学びながらSDGsに取り組む授業「アドバンスコース」を開講すると発表した。

1カ月あたり90分の授業が2回で、SDGsに関連する1つの社会課題に2カ月かけて取り組む。社会課題を学び解決策を考え、それを実現するロボット製作やプログラミングを行い、クラスで発表する新しいコース。

同教室では、基本的なプログラミングとロボット製作を「スタンダードコース」で半年以上学んだ小学3年生以上の生徒を対象に、「アドバンスコース」を開講。アドバンスコースでは、SDGsをテーマに、社会課題について学び、プログラミングによる解決方法を自ら考え、ロボットを製作する。

SDGsを学ぶことで、子どもたちは世界で今起きている問題を知り、視野を大きく広げることができる。未来の地球のため、自分には何ができるのか。プログラミングとロボット製作を学びながら、持続可能な社会のために自ら行動する体験ができる。

関連URL

栄光ロボットアカデミー教室一覧

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス