1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 栄光ロボットアカデミー、「第8回宇宙エレベーターロボット競技会」で優勝

2021年12月14日

栄光ロボットアカデミー、「第8回宇宙エレベーターロボット競技会」で優勝

Z会グループの栄光は13日、同社のロボット&プログラミング教室「栄光ロボットアカデミー」が、「第8回宇宙エレベーターロボット競技会」のグローバル小学生部門で優勝し、さらに最優秀チームに授与される文部科学大臣賞も受賞したと発表した。

栄光ロボットアカデミー横浜校チーム

同競技会(主催:宇宙エレベーターロボット競技会委員会、後援:文部科学省)は、宇宙エレベーターという夢のあるテーマで、小学生~高校生を対象に2013年から開催。

問題解決を機械的なアプローチだけでなく、プログラミングなどの手法も用いながら、ものづくりの基本となる考え方を身につけ、学んだことの発表の場、交流の場となる競技会。

今回、同アカデミーの横浜校チームが、同大会「グローバル小学生部門」に出場。オープン大会を勝ち上がり、11月7日にオンライン開催された全国大会で優勝した。

また、競技の点数とプレゼンテーション内容の評価を総合的に判断し、各部門の最優秀チームに授与される文部科学大臣賞も受賞。

同競技会の今回のミッション(グローバル小学生部門)は、2段宇宙ステーションにあらかじめ置いてあるピンポン球を地上(アースポート)まで運ぶというもので、競技の制約時間内になるべく多く、安全に運ぶことを競った。

同アカデミーは、「教育版レゴ マインドストーム」や「レゴ エデュケーションWeDo」、「レゴ エデュケーションSPIKEプライム」、簡単な仕組みでプログラムを学べる「viscuit」で行う、年中~小学生対象のロボット・プログラミング教室で現在、東京・神奈川・埼玉で11教室を展開している。

関連URL

宇宙エレベーター競技会

栄光ロボットアカデミー

Z会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス