1. トップ
  2. 学校・団体
  3. イエロー ピン プロジェクト、「プログラミングで海のSDGs!」イベントを鹿児島で実施

2021年12月14日

イエロー ピン プロジェクト、「プログラミングで海のSDGs!」イベントを鹿児島で実施

イエロー ピン プロジェクトは9日、小学生を対象に「プログラミングで海のSDGs!」イベントを、鹿児島市「かごしま環境未来館」で11月27日実施したと発表した。

日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として、豊かな環境を未来へひきつぐための環境学習施設「かごしま環境未来館」で、SDGs課題14「海の豊かさを守ろう」をテーマに、プログラミングによる社会課題解決の可能性について学んだ。

プログラミングを通して”海を守ることの大切さ”を再認識しながらSDGsについて、自ら考え、学び、行動するきっかけになればというワークショップで、38名が参加。

ブロックプログラミング環境のMakeCodeを使って、micro:bitを動かす「海洋プラスチックごみ調査」と、「プログラミングでサステナブル漁業体験」の2つのワークショップを行った。

プログラミングの要素を取り入れたワークショップは、同館でも初の試みで、子ども達と保護者にとって新鮮な体験となった。海のSDGsについても、学んだことを自分事としてとらえ、海が抱える課題を考える良い機会になったという。

関連URL

日本財団「海と日本プロジェクト」

イエロー ピン プロジェクト

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス