1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 千葉大医学部発ベンチャー、「最新医療知識+マンガ」シリーズのHPを開設

2020年10月28日

千葉大医学部発ベンチャー、「最新医療知識+マンガ」シリーズのHPを開設

現役救急医が設立した千葉大学医学部発ベンチャーのSmart119(スマート イチ イチ キュウ)は27日、救急医療を中心とした専門家の知識を分かりやすく紹介したイラストレーション・シリーズをホームページとして公開したと発表した。

このホームページには、過去の作品が一同に会し、印刷用データも用意。企業・学校などで健康への配慮を報じる医療関係者が、無償で自由に使うことができる。

同社は、救急集中治療医学を専門とする千葉大の中田孝明教授が設立した医療情報技術の企業で、今年7月から千葉市消防局に救急情報共有システム「Smart119」を供給。

新型コロナが社会に影響を与え始めた4月から、社内外に集う医師、救命救急士、看護師らによる正しい専門知識を集約して1枚のマンガ風イラストとして公開する企画を開始。

誰でも無償でダウンロードして利用できるようにしたことで、企業、自治体、学校など様々なシーンで活用されている。

今回、専用ページを設けて過去8作品のデータを公開。8作品のテーマは、マスクのつけ方・外し方(サージカルマスク編)、救急・集中治療医が教える正しい「最新版コロナウイルスの症状」、看護師が教える正しい「手袋の使い方」、新型コロナとインフルエンザの違い、看護師が教える正しい「アルコール消毒のタイミング」など。

関連URL

「医療情報イラスト・シリーズ」

Smart119

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ これがICT教材のトータルパッケージ 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス