1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. eスポーツイベント「RAGE」が制作・運営する「VALORANT」初の公式大会開催

2020年11月4日

eスポーツイベント「RAGE」が制作・運営する「VALORANT」初の公式大会開催

CyberZ、エイベックス・エンタテインメント、テレビ朝日が共催すeスポーツイベント「RAGE」は、同イベントが制作・運営を務め、ライアットゲームズが主催する世界各地のチャンピオンを決定する初の公式大会「FIRST STRIKE」の日本大会『VALORANT FIRST STRIKE JAPAN Powered by RAGE』を開催する。同大会の予選はオープン形式で実施し、参加チームのエントリーを10月30日から開始した。

「FIRST STRIKE」は北米、ヨーロッパ、アジア、ブラジル、ラテンアメリカなど、世界各地のチャンピオンを決定する地域別トーナメント。各地域で予選を開催し、その後12月3日から12月6日にかけて、地域ごとにFIRST STRIKEの決勝大会を実施。各地域の優勝チームそれぞれに、公式では初となるVALORANT地域チャンピオンの称号が与えられる。なお、「FIRST STRIKE Finals」は、プロチームとアマチュアチームの両方が参加できる仕組みとなる予定。

「VALORANT FIRST STRIKE JAPAN Powered by RAGE」概要

ゲームタイトル:「VALORANT」(Riot Games)
参加チーム募集: 10月30日(金)~2020年11月5日(木)23:59
予選大会:
予選1 11月14日(土)、15日(日)
予選2 11月21日(土)、22日(日)
決勝大会:12月3日(木)〜6日(日)
参加チーム数 最大128チーム
※予選大会はオンライン形式、決勝大会の開催形式は未定
※決勝大会は8チームで実施予定
賞金総額:500万円(予定)
募集チーム数:最大128チーム
参加条件:
・16歳以上であること
・保持しているRiotアカウントのランクが「ダイヤモンド1」以上であること
※詳細な大会ルールやポリシーはページ下部の大会公式サイトのリンクから確認する。
配信プラットフォーム:近日公開予定
参加方法
大会応募サイトから10月30日(金)〜11月5日(木)23:59までに応募

応募 

関連URL

VALORANT

RAG

CyberZ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス