1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アルク、「英語学習アドバイザー実践ワークショップ」11月・12月オンライン開催

2020年11月4日

アルク、「英語学習アドバイザー実践ワークショップ」11月・12月オンライン開催

アルクは10月30日、英語学習アドバイザー資格認定制度(ESAC)「英語学習アドバイザー実践ワークショップ」を開催すると発表した。

英語学習アドバイザーとは、学習者が効率的・効果的に学べるように的確なアドバイスを行う「英語学習アドバイスの専門家」。英語学習アドバイザーは学習者の認知的・心理的側面に配慮しながらコーチングの手法を使い、学習者が「自ら学び考える力」を付けられるまで一人ひとりに寄り添う。教員の場合、授業の中で指導案に沿って全体に働きかけるが、英語学習アドバイザーは学習者一人ひとりに対して英語学習全般に関わるさまざまな悩み・相談に対応。

同資格は、アルク(英語学習アドバイザー資格認定協議会)が認定。「プロの英語学習アドバイザー」として活躍するための研修を受け、課題をこなしたうえで認定される資格。英語力およびアドバイス力・経験などにより、「ジュニア・アドバイザー資格」から「マスター・アドバイザー資格」までの4段階で認定。

ワークショップ概要(オンライン開催)

開催日程:11月28日(土)、12月5日(土)
★ワークショップは土曜日2回開催(Day1、Day2)。
Day1:13:00~17:00(予定)
Day2:13:00~17:00(予定)
・両日参加必須。【いずれも12:45から受付開始】
定員:20人 ※定員になり次第申込みを終了
対象:「ジュニア・アドバイザー資格」所得済みの人
(指定教材『ESACR認定 英語学習アドバイザーコース』を購入済み、または今回ワークショップとの同時購入でジュニア資格取得予定の人含む)
・「アソシエイト・アドバイザー資格」「プロフェッショナル・アドバイザー資格」取得を目指す人
・英語学習指導に関心のある人
・学校や英語教室、会社等で英語学習のプランニングやアドバイスを必要とする業務に携わる人
・英語力や経験を生かしてプロの英語学習アドバイザーとして活躍したい人
料金:
【1】「実践ワークショップ」参加のみの申し込み 5万2千800円(税込)
※参加申込みには、指定教材『ESACR認定 英語学習アドバイザーコース』購入済みが必須条件。
【2】「指定教材」と「実践ワークショップ」参加のセットでの申し込み [特別価格]9万9千円(税込)
※セットで申し込むと【特別価格】で提供。[通常価格:11万8千800円(税込)]
講師:新垣 裕子(ESACマスター・アドバイザー)
詳細

申込 

関連URL

英語学習アドバイザー資格認定制度

アルク

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス